窮理在平生 臨事要明断
監督の声 キャプテンの声 選手募集 スタッフ募集 トレーナー募集 江川トレーナーのコンディショニング講座 コラム〜青畳の記憶〜諸先輩からの寄稿文 部員日誌
ADOBE FLASH-PLAYER
早稲田大学柔道部 「日本一愛される柔道部へ!」

主将の声

体重別団体  2010年10月31日

10月30,31日、全国体重別団体戦が行われました。

結果は、2回戦で山梨学院に敗れました。

公式戦としては、この大会が今年最後でした。
4年生にとっては、大学最後の試合となりました。

それだけに、本当に勝ちたかったです。

今大会には、女子を含め選手以外の部員全員が自腹で応援に来てくれました。

チームワーク?チームの一体感?
わかりませんが、今一つになってるなっと感じました。

そして、選手は最後まで諦めずに戦いました。

この試合に向けて努力し、チームが一つになって戦いました。
やれることをやって、本気で勝ちにいきました。

それでも、負けました。

30日の夜には、関西OB会の先輩方に食事会をしていただきました。
毎年お世話になっていまして、私は4回目となりました。
その場で、負けた報告をすることが本当に情けなく思いました。

関西OB会の先輩方、応援に来てくださった先輩方、
本当にありがとうございました。


また、私に残されたのが、2週間後の早慶戦です。

早慶戦で勝つために、1年間必死にやってきた部員もいます。
早稲田という負けられないプライドがあります。

1年間、やってきたことを考えると負ける訳がないです。

このチームの集大成です。
チーム一丸となり必ず勝ちたいと思います。