窮理在平生 臨事要明断
監督の声 キャプテンの声 選手募集 スタッフ募集 トレーナー募集 江川トレーナーのコンディショニング講座 コラム〜青畳の記憶〜諸先輩からの寄稿文 部員日誌
ADOBE FLASH-PLAYER
高校生向け練習会・ガイダンス開催!男子:9月1日(日)・女子:8月24日(土)-25日(日)是非ご参加下さい!

監督の声

全日本学生体重別団体優勝大会 初日(ご報告)  2019年11月01日

男子監督の西田です。
ご報告が遅くなり申し訳ありません。

2019年10月19日、20日の2日間、兵庫県尼崎市において全日本学生体重別団体優勝大会が開催されました。
早稲田大学は6月の団体戦に続いて全国ベスト8以上を目指した戦いになります。

【1回戦 北海学園大学戦】
早稲田 7ー0 北海学園大学
空 ○ ー 松家
佐藤竜 ○ ー 剱持
加藤 ○ ー 田中
伊藤史 ○ ー 大澤
佐藤虎 ○ ー 大久保
高山 ○ ー 豊田
鸚 ○ ー 淡路

7人とも気合のこもった戦いをしてくれました。
立技、寝技ともに決めたいところでしっかり取り切ることができ、2回戦に向けてよいスタートとなりました。

【2回戦 岡山商科大学戦】
早稲田 4ー2 岡山商科大学
高波 × ー × 田那邊
佐藤竜 ○ ー 佐藤
仲島 ー ○ 平野
伊藤史 ○ ー 吉田
佐藤虎 ○ ー 内山
鸚 ー ○ 宮川
空 ○ ー 片山

今期は団体、個人とも活躍した高波を先鋒に起用しましたが、相手選手も受けがしっかりしておりポイントを奪うことができず引き分け。
主将の佐藤竜は、気迫を全面に押し出し、優位に試合を進めますが、相手選手の受けもしっかりしており、なかなかポイントを奪えません。終盤に差し掛かるところ、得意の巴投げで技ありを奪い1点リードを奪います。
続く仲島はしっかりと持ち合うことができましたが、相手選手も力強い立ち技を得意としている選手。仲島にも勝機は十分ありましたが、相手選手が先に出した内股を食らってしまい一本負け。
内容差でリードを奪われましたが、中堅の伊藤が落ち着いて試合を進め、試合中盤に得意の小外刈りで技ありを奪い、危なげなく戦って優勢勝ち。
三将の佐藤虎太郎は自分の役割を理解しており、取るしかないところですが、組み際の小外刈りを見事に決めて開始早々に一本勝ち。
副将の鸚遒郎把磴任皸き分けてチームの勝ちを確定させたいところですが、変則でどんな姿勢からでも担ぎ技に入ってくる相手に非常に苦しみます。中盤に左一本背負いから強引に巻き込まれて技ありを奪われます。その後、猛追するも試合終了となり優勢負け。
勝負がかかる大将戦は大黒柱の空が登場。100キロ級でのエントリーとなりますが、体格差をものともせずに攻めます。中盤に得意の隅返しを決めて技ありを奪い、その後も危なげなく戦い優勢勝ち。
大将戦までもつれる苦しい戦いとなりましたが、取るべき選手がポイントをあげて勝利することができました。

全日本学生体重別団体優勝大会 初日(ご報告)01

初日は課題があるものの、翌日の国士舘大学戦への挑戦権を得ることができました。
また、試合終了後、天王寺の料亭の天王殿で恒例となっている関西OB会による学生、指導陣への激励会を開催していただきました。天王殿は大和先輩が経営されており、お亡くなりになられてからも関西OB会が利用されており、ここでも早稲田大学柔道部の絆の深さを感じることができました。
美味しいすき焼きでパワーを注入して2日目に向かって英気を養いました。

全日本学生体重別団体優勝大会 初日(ご報告)02