窮理在平生 臨事要明断
監督の声 キャプテンの声 選手募集 スタッフ募集 トレーナー募集 江川トレーナーのコンディショニング講座 コラム〜青畳の記憶〜諸先輩からの寄稿文 部員日誌
ADOBE FLASH-PLAYER
高校生向け練習会・ガイダンス開催!男子:9月1日(日)・女子:8月24日(土)-25日(日)是非ご参加下さい!

監督の声

全日本学生体重別団体優勝大会 2日目(ご報告)  2019年11月02日

男子監督の西田です。
ご報告が遅くなり申し訳ありません。

前日の試合の反省、先輩からの熱い激励、なにより4年生と戦う最後の全国大会という熱い気持ちを持って国士舘大に挑みました。


【3回戦 国士舘大学戦】
早稲田 1ー2 国士舘大学
鸚 ー○ 山田
伊藤史 × ー × 小西
加藤 × ー × 橋本
長嶋 ー ○ 飯田
佐藤竜 × ー × 友清
佐藤虎 ○ ー 深沢
空 × ー × 仲佐

前日の選手配列抽選結果により、早稲田のストロングポイントとなる73、81、90が後半に回る布陣となりました。前半粘り強く戦えるかがキーポイントとなります。

先鋒は受けの強い鸚遒魑用。団体戦の鉄則である引き分け以上を期待して送り出します。立ち技では危なげなく対応でき、鸚遒盖擦鮟个泙靴燭、終盤に立ち技で潰されたところを寝技で抑えこまれて一本負けとなりました。
次鋒は唯一の60垉蕕琉貌史弥を起用します。得意の足技を出し、互角の戦いを見せて引き分けとなりました。前戦が一本負けで嫌なムードでしたが、連鎖反応することなく自分の役割を果たす引き分けとなりました。
五将は4年生の加藤を起用。相手選手とは同郷で手の内もわかっており、ポイントをあげることはできませんでした。しかしながら今大会非常に好調な相手選手と互角の戦いができ価値ある内容でした。
中堅は受けの強い1年生の長嶋を起用します。相手選手は絶対的な国士舘大学のポイントゲッターであり、いかに粘り強く戦えるかがポイントになります。試合中盤まで組手で相手選手のペースにさせず互角の戦いを見せましたが、中盤に組み負けた一瞬のタイミングで大内借刈りを受けて一本負け。
五将は主将の佐藤竜。国際大会でも実績のある相手との対戦になりますが、チームの状況からすると取るしかないところ。得意の寝技に持ち込みたいところですが、 相手選手の体幹が強く、なかなか立ち姿勢から寝技に持ち込むことができず引き分け。
副将はポイントゲッターの佐藤虎太郎。一本取って大将に繋ぎたいところ。東京学生個人で負けている相手ですが、果敢に攻めます。得意の逆の大外刈りを押し込んで技ありを奪います。相手は一本負けしなければチームの勝ちが決まるので防御に徹され優勢勝ちにとどまりました。
大将は大黒柱の空。チームの負けが決まってしまいましたが、次年度からの戦いを見据えれば大事な一戦です。果敢に攻めるものの決定打を出すことができずに引き分け。


団体戦の鉄則は失点をいかに抑えるか。この点はまだまだ改善の余地があることを痛感しました。
選手は必死に戦いましたが、国士舘大学にはまだまだ及びませんでした。
ここで腐ることなく挑戦し続けます。
OBOG、保護者の皆さま、様々ご支援をいただきありがとうございます。
早慶戦に向けて引き続き応援よろしくお願いいたします!

全日本学生体重別団体優勝大会 2日目(ご報告)01