窮理在平生 臨事要明断
監督の声 キャプテンの声 選手募集 スタッフ募集 トレーナー募集 江川トレーナーのコンディショニング講座 コラム〜青畳の記憶〜諸先輩からの寄稿文 部員日誌
ADOBE FLASH-PLAYER
早稲田大学柔道部 「日本一愛される柔道部へ!」

試合結果

東京都ジュニア体重別選手権
開催:2014年06月22日 於:講道館
<女子>
女子52キロ級一回戦
○齋藤ー高橋(国士舘)
払い腰

女子52キロ級二回戦
齋藤ー向江(淑徳)○
優勢負け



女子57キロ級二回戦
○長山ー名古屋(日大三高)
送り襟締め

女子57キロ級三回戦
○長山ー大川(日大)
一本背負い

女子57キロ級準々決勝
長山ー芳田(コマツ)○



女子70キロ級一回戦
佐々木ー豊崎(東海)○
指導1

女子78キロ級一回戦
○小林ー戸村(東京学芸大)
上四方固

女子78キロ級準々決勝
○小林ー赤嶺(帝京)
不戦勝

女子78キロ級準決勝
○小林ー築地(淑徳)
優勢勝ち

女子78キロ級決勝
小林ー高山(三井住友海上)○
縦四方固


<男子>
60キロ級二回戦
○古川ー宮田(国士舘)
合わせ技

60キロ級三回戦
古川ー竹内(東海)○
優勢負け



66キロ級一回戦
○蛯沢ー高瀬(学習院)
不戦勝

66キロ級二回戦
○蛯沢ー岩崎(日体)
内股

66キロ級三回戦
○蛯沢ー平原(東洋)
GS 小内刈り

66キロ級準々決勝
蛯沢ー浅利(東海)○
背負い投げ

66キロ級補欠決定戦一回戦
○蛯沢ー島田(足立学園)
大外返し

66キロ級補欠決定戦
○蛯沢ー永松(日体大)
送襟絞



66キロ級 一回戦
⚪︎高橋ー中村(専修)
指導2

66キロ級二回戦
⚪︎高橋ー堀田(創価)

66キロ級三回戦
高橋ー渡邊(國學院)○
GS 優勢負け



73キロ級一回戦
佐藤ー古川(拓殖)○
袈裟固



73キロ級一回戦
山本ー田中(中央)○
内股



73キロ級一回戦
○︎矢野ー土井(帝京科学)

73キロ級二回戦
○矢野ー渡邊(順天堂)
横四方固

73キロ級三回戦
矢野ー見上(国士舘)○
大外刈り



81キロ級一回戦
⚪︎中上ー大野(拓殖)
背負い投げ

81キロ級二回戦
中上ー藤原(日体荏原)○
優勢負け



81キロ級一回戦
⚪︎浅賀ー木村(桜美林)
不戦勝

81キロ級二回戦
⚪︎浅賀ー渡部(順天堂)

81キロ級三回戦
浅賀ー渕原(日体大)○
指導2



90キロ級二回戦
下田ー石塚(中央)⚪︎



90キロ級一回戦
林ー野々村(明大)⚪︎



90キロ級一回戦
⚪︎斎藤ー久野(工学院高校)

90キロ級二回戦
斎藤ー木下(東洋)⚪︎優勢勝ち



90キロ級一回戦
⚪︎井上ー宮本(専修)
不戦勝

90キロ級二回戦
⚪︎井上ー佐藤(大東文化)
優勢勝ち

90キロ級三回戦
井上ー前田(東海)○
小外掛



100キロ級一回戦
木浪ー太田 (立教)⚪︎
横四方固



100キロ超級
長谷川ー佐藤(中央)⚪︎
上四方固



100キロ級二回戦
⚪︎圓山ー池田(順天堂)
指導3

100キロ級三回戦
○圓山ー石神(駒澤)
優勢勝ち

100キロ級準々決勝
○圓山ー下村(日大)
反則勝ち

100キロ級準決勝
圓山ー後藤(慶應)○
袖釣込腰


男子100kg級圓山泰雄(社科2年・作陽)3位
女子78kg級小林真実子(社科2年・常盤)準優勝
それぞれ全日本ジュニアに出場を決めました。また男子66kg級蛯沢敏生(スポ3年・蕨)5位で補欠になりました。