窮理在平生 臨事要明断
監督の声 キャプテンの声 選手募集 スタッフ募集 トレーナー募集 江川トレーナーのコンディショニング講座 コラム〜青畳の記憶〜諸先輩からの寄稿文 部員日誌
ADOBE FLASH-PLAYER
早稲田大学柔道部 「日本一愛される柔道部へ!」

江川トレーナーのコンディショニング講座

「トレーナー活動見える化」作戦  2013年11月08日

お久しぶりです。久しぶりすぎて忘れられているかもしれません。
そうです。トレーナー界の異端児こと柔道部ヘッドトレーナーの江川です。

柔道部トレーナーチームはいつもどおり活動を続けているのですが、柔道部のトレーナー活動自体がどんなものか外から見てわかりにくいことや、帯同トレーナーの人物像がわからず、OB会も新人トレーナーも、さらにはコーチ陣もトレーナーに関心を持ちにくいという現状を鑑みて、HPからトレーナー活動をアピールし、新人トレーナー勧誘対策およびトレーナー活動の広報を見直す必要があると考えました。

そこで、トレーナー活動の見える化作戦とし、柔道部員、指導陣、関係者、まだ見ぬ顔の高校生やトレーナー希望者にアピールしていきましょう、ということになりました。

まずはトレーナーチームのスタッフ紹介から。
2012−2013シーズンの帯同トレーナーは以下の4人です。

ヘッドトレーナー:江川陽介(H12人科卒、国士舘大学准教授、博士(人間科学)、日体協会AT、CSCS)
トレーナー :大熊淳(H24スポ科卒、CSCS)
学生トレーナー :吉川朋子(スポーツ科学部3年)
研修トレーナー :佐藤慎也(専門学校生:2013年9月以降研修帯同)

近いうちにこの4名でHP上にていろいろなことを語ることになるでしょう。

通称「トレーナーの部屋」、つくります。

次のシーズンでは新人トレーナーをなんとしても獲得しなければなりません。
みなさん、近いうちにHP上でまたお会いしましょう。


「トレーナー活動見える化」作戦01

11月3日 全日本学生柔道体重別団体優勝大会 終了後のダウンにて