窮理在平生 臨事要明断
監督の声 キャプテンの声 選手募集 スタッフ募集 トレーナー募集 江川トレーナーのコンディショニング講座 コラム〜青畳の記憶〜諸先輩からの寄稿文 部員日誌
ADOBE FLASH-PLAYER
男子第72回・女子第3回早慶対抗柔道戦開催決定!!11月14日(土)AM10:00開会〜

江川トレーナーのコンディショニング講座

コロナ対応中のトレーナーチーム  2020年08月22日

ご無沙汰しております。
先日8月19日に、8月13日に決定された学生連盟主催の大会中止を受けて、今後どのようにチームを進めていくのかを検討するミーティングをオンライン上で行いました。
トレーナーチームでは今回に限らず、新型コロナウイルスによる練習自粛中も、女子部で2週間に1回程度オンラインミーティングで江川トレーナーから選手に講習を行なっていたり、練習再開後も2週間に1回程度、段階的復帰のプログラムについてのミーティングを行なっていました。


練習自粛中の江川トレーナーからの講習の内容として、

ー粛期間中にやっておくべきトレーニング
⊆粛期間中に気をつけるべき食事のポイント
I帰後どれくらいの期間で元に戻るのか、イメージトレーニングについて
ぜ分の身体を回復させるためにはどれぐらいの運動、食事が必要なのか
ノ習が再開された際に気をつけること
があります。

1回1、2時間程度、江川トレーナーから選手の当時の状態を確認しながら、その当時できることを細かく教えていただいていました。
また、練習再開後も感染のリスクをなるべく抑えながら練習をするためには、、、長期間柔道から離れていたため、怪我なく元の状態に戻すためには、、、などの点をデータや科学的根拠を元に検討するミーティングを行なっていました。

そして、今回のミーティングでは今年度の学生連盟主催の大会が中止になったことから、トレーナーチーム含め、今後どのようにチームを進めていくのかを検討しました。
男子部では現在の問題点を洗い出し、それに対しトレーナーチームではどのように対応するのかを話し合いました。
女子部では10月末の講道館杯(全日本連盟主催の大会)に出場する選手がいるため、まずはそこを目標とし、その後の学生連盟主催ではない早慶戦があるものとするのであれば、トレーナーチームはサポートをするにはどうするのかということを話し合いました。


また、ミーティングの最後には新人トレーナーの勧誘についても話がありました。
今はこのような状況で見学は難しいかもしれませんが、柔道部のSNSにご連絡くださればいろいろお答えします!!お気軽にご連絡ください!!!

コロナ対応中のトレーナーチーム01