窮理在平生 臨事要明断
監督の声 キャプテンの声 選手募集 スタッフ募集 トレーナー募集 江川トレーナーのコンディショニング講座 コラム〜青畳の記憶〜諸先輩からの寄稿文 部員日誌
ADOBE FLASH-PLAYER
2021年3月 女子部入部オンラインガイダンス・練習見学会 申込者募集中♪

江川トレーナーのコンディショニング講座

選手のためのコンディショニング講習  2021年04月30日

3月29日(月)に女子部員、4月24日(土)には男子部員に対して、新年度に開催される試合に向けて「選手のためのコンディショニング講習」を行いました。

担当はもちろんヘッドトレーナーの江川さんです。
学生トレーナーは講習の内容が現場で具体的に定着できるように、フォローを行います。

今回の講習では、
●冬のトレーニング期間を終えて作りあげた体力の現状を認識して、春から夏にかけての体づくりの方針を理解する
●トレーナーチームがいろいろな測定を通して分析したデータから何がわかるのか
●これからの練習と休養と食事の考え方、試合に向けて減量がある選手はどうするべきか
…と、このような点をお話しいただきました。

定期的に測定される体力測定データをみると、冬の間にがんばってきたトレーニングの成果が出た選手もいれば、思ったように体力値が伸びていない選手もいました。大切なのは、なぜそうなったのかを自分自身で考えられる力をつけることです。そして、今の自分の柔道の練習状況と基礎的な体力値を現状として受け入れ、それらをどう使って強くなっていくかを具体的にイメージできることだと思います。江川トレーナーには、自分のデータをうけて、これからの試合に向けてどのような意識で、どのような目的をもって、どのようにトレーニングをすると良いのかをお話しいただきました。

選手のためのコンディショニング講習01

これから試合シーズンに入ります。減量がある選手もいます。減量に限らず、選手として戦えるだけのコンディションを整え、体調を維持するためには、食事が大切です。
競技力を維持・向上させながら、どのようにして目標の体重にしていくのか…どうすれば免疫力を最大限に保ちつつ、脂肪を減らしていくことができるのか、そのためにはどのようなことを知っておくべきなのか、そしてどのような食事をするべきなのか…おおまかな概要の説明でしたが、とても大切なお話でした。特に減量が必要な選手は栄養の大事さを再確認できたのではないでしょうか。


早稲田大学柔道部では、プロのアスレティックトレーナーと一緒に選手のサポートができるので、強くなるためのトレーニングのことや、栄養のことが学べたり、スポーツ外傷・障害の対応についても多くのことを学べます。
トレーナーに興味のある方はぜひ柔道部SNSにご連絡ください!!!

選手のためのコンディショニング講習02