窮理在平生 臨事要明断
監督の声 キャプテンの声 選手募集 スタッフ募集 トレーナー募集 江川トレーナーのコンディショニング講座 コラム〜青畳の記憶〜諸先輩からの寄稿文 部員日誌
ADOBE FLASH-PLAYER
高校生向け練習会・ガイダンス開催!男子:9月1日(日)・女子:8月24日(土)-25日(日)是非ご参加下さい!

部員日誌

栃木合宿  2019年09月02日

こんにちは!4年の間瀬勇希です。


処暑の候、皆様におかれましては、いかがお過ごしでしょうか。


私はと言いますと、卒論や早慶戦の準備等やることが多く、何からやるべきか手をこまねいている状況です。


ところで、私は8月23日、24日に栃木県は那須高原へ訪れました。
なぜ那須へ行ったかというと、いつもお世話になっている松本豊二先輩(昭和46年卒)から直々にお誘いを受けたことがきっかけでした。私と長谷川公輝コーチ(平成29年卒)の2人で那須へお邪魔したところ、松本先輩と中島研二先輩(昭和57年卒)が迎えてくださりました。

那須は普段生活している高田馬場や東伏見とは違い、標高が高いため、涼しい風が吹いており、非常に心地よかったです。
また、バーベキューをしたり、美味しいお酒を少々いただいたり、温泉に入ったり、観光したりと充実した1泊2日を過ごすことができました。

こうしたことが実現できたのも早稲田大学柔道部に長い歴史があり、横だけでなく、縦の繋がりが強いからだと感じています。加えて、OBの先輩方が試合や練習に顔を出してくださり、現柔道部員との関係を作ろうとしてくれている賜物だと考えます。

やはり先日の高校生ガイダンスで高校生と話しながら、改めて思いましたが、早稲田大学柔道部に入部して良かったなと思います。

田邊正明先輩(昭和44年卒)、松本先輩、中島先輩歓迎してくださり、誠にありがとうございました。
プライベートでも那須へ行きたくなりましたし、この会が毎年恒例になることを祈りつつ、来年からは社会人となるので、なんとか日程を調整できるようにしたいと思います。


それでは駄文ではありますが、今日はここで失礼します。

Author:間瀬 勇希(4年)